神奈川県平塚市の工務店

ZEH(ゼッチ)

ZEHとは?

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)

住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などで

エネルギーを造ることにより、年間の一次消費エネルギー量の収支を

プラスマイナス「0ゼロ」にする住宅を指します。


経済産業省の定義では、

「年間の一次エネルギー消費量がネットでおおむねゼロになる住宅」

されていますが、わかりづらいので「自家発電して自分の消費分をまかなうエコ住宅」と思って良いと思います。

ちなみに一次エネルギーとは、石油や石炭など燃料エネルギーのことです。

ネットゼロとは正味ゼロという意味です。

 

政府の目標

2020年までにZEHを標準的な新築住宅とすることを目指す。

2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す。



 創エネルギー(創る電力)         一次エネルギー消費量(使う電力)


太陽.png      >   プラグ、コンセントのアイコン3.jpeg

                              ※一次エネルギー


※ 化石燃料、原子燃料、水力・太陽光など自然から得られるエネルギーを「一次エネルギー」、

  これらを変換・加工して得られるエネルギー(電気、灯油、都市ガス等)を「二次エネルギー」といいます。

 

建築物では二次エネルギーが多く使用されており、それぞれ異なる計量単位(k Wh  MJ等)で

使用されています。それを一次エネルギー消費量へ換算するとにより、建築物の総エネルギー消費量を

同じ単位(MJ、GJ)で求めることができるようになります。

ZEH目標

亀井工務店のZEH普及目標
2016年度2017年度2018年度2019年度2020年度
ZEH率※NearlyZEHを含む
0%10%20%40%55%

※自社で受注した住宅のうち、ZEH(NearlyZEHを含む)が占める割合を

 2020年度までに50%以上とする普及目標を掲げます。


亀井工務店は女性が

笑顔になるリフォームを応援しています。

会社名 (有)亀井工務店
住 所 〒254-0087 神奈川県平塚市豊田本郷1752
電話番号 0463-31-6372